Le Ciel 2008年08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
折鶴

今、毎日少しずつですが、折り紙で鶴を折っています。
ある目的があり、ひとつひとつに私なりの願いをこめて。

この鶴の行方はまた後日アップします。


スポンサーサイト
2008.08.29 Fri l いろいろ l コメント (0) l top
メンチカツを買ってきました。

メンチカツ

おそらく、現在日本で一番有名なメンチカツ。
北島商店のものです。


北島商店


北島商店は、北京オリンピックの金メダリスト北島選手のご実家が営まれているお店。
前回のオリンピック以降、全国的に有名になり、このメンチカツが売れに売れているようですが、今またちょっとしたブームになっている様子。
金メダル効果絶大です。

たまたま夕食の買い物のために立ち寄った横浜高島屋で、偶然、最後の販売タイムに遭遇しました。
普段は並んでものを買うのが苦手な私。
でも、まだ4~5名程度しか並んでいなかったので運良くゲットすることができました。

かなり大きめにみじん切りされた玉ねぎがたっぷり入っていて、しゃきしゃきとした食感で甘みがよく感じられました。お肉は少なめなので、あまり重すぎません。

横浜高島屋で来週の初めまで販売されているようです。
2008.08.28 Thu l 食べ物 l コメント (0) l top
昨日今日と肌寒いくらいのお天気で、あまりの気温の落差にびっくりですね。
窓を少し開けて寝ていたら、夜中に寒くて目が覚めちゃいましたよ。

真夏は日中のお散歩なんて大抵はムリなのですが、おかげで久しぶりにゆっくりと昼間のお散歩に出かけることができました。

空もうれしそう

お散歩その1


お散歩その2


カメラを向けるといつもこんな変顔です
フォトジェニックには程遠いですね、空さん。

お散歩その3

この涼しさも束の間かしら。
まだまだ暑い日が続くんでしょうね。

熱帯夜はいつもこんな感じで寝ています。
この寝相でときどき白目むき出しで寝ているので、はっきりいってキモいです

寝相


2008.08.23 Sat l l コメント (0) l top
前から一度試してみたいと思っていたこのソース。

どろソース


近所のスーパーで見つけたので購入。
関西ではとっても有名などろソース

神戸のオリバーソースという会社が作っています。
ウスターソースを作るときに出る沈殿物のことを「どろ」と呼んだことから、この名前がついたそうです。

このソース、かなりピリ辛味。
辛い物好きな私は結構気に入ったけれど、辛いのが苦手な人はどうかな?
これ1本で定価420円。ソースにしてはお高めですな。

他に、焼きそばソース、お好みソースなんていうのも売っているらしいです。
「どろ仕込」っていうのはもう少しまろやかな辛さだそう。
これで、そばめしを作ると美味しいらしいです。



2008.08.20 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
ここ数年は、大学生の就職活動(今は「就活」と略すらしいです)も、バブル期以来の売り手市場とのこと。団塊の世代がごっそり抜けた後の人員不足を補うという意味もあるのでしょうか。
そんな比較的恵まれた環境の中での就活を経て、この4月から社会人生活をスタートした新入社員たちも、そろそろ研修期間を終えて独り立ちをする時期を迎えているようです。

毎年、新入社員を○○型とその特徴をモノに例えて表現するのが恒例となっていますが、
今年の新入社員は、「カーリング型」なのだそう。
「優しく背中を押してあげて、氷をブラシでこするように働きやすい環境を作ってやらないと止まってしまう」のですって。なるほど!

新聞の記事で読んだのですが、イマドキの新入社員クンたち、
上司に飲みに誘われてもキムタクのドラマの日だからと断り、
仕事中に注意をされると、「今、パツパツなんで後でメールしてください!」
なんて信じられないような返事をするらしい。ひえ~。

○年前、私が新入社員だった頃のことを振り返ってみると、そんなの絶対にあり得ない!いや、許されない!状況でしたよ。

あっちの上司、こっちの上司と毎日のように飲みに誘われ、もちろん「喜んで!」お供させていただき、カラオケでは上司が好きそうな演歌を熱唱し、上司のグラスは決して空にならないようお酌をし、注がれたお酒は絶対に断らず飲み干し、ヘロヘロになりながらも連日のように終電orタクシー帰り。
それでも翌朝は、グループで一番先に出社してデスク周りの掃除から始まる一日。
ある日、上司の言葉に対して言い訳をしていた同期の同僚は、「あんな風に口答えをするなんて!」と先輩に叱られていたことも。

今の新入社員に言わせたら、こういうのこそ「あり得な~い!」なんでしょうね。
でも、新人時代にそんな風にして鍛えられた経験は決して無駄ではなかったと思っています。
今となっては懐かしい良い思い出です。

新入社員諸君へ
プライベートを充実させることも必要ですが、なるべく多くの諸先輩方と飲みに行く機会を作るべし!
若いうちにいろんな人からいろんな話を聞くということは、決して無駄にはなりません。
たとえくだらない話ばかりであっても・・・
後々になって効いてきます。
2008.08.01 Fri l いろいろ l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。